中国について 中国の人は政府に不満を持たないんですか?
今回の鉄道事故も含めて今の中国政府はしっかりしてないと思います(日本人が言えることではない)

エジプト付近の皆様のように革命を起こそうとか考えないんですか?

回答

いや、不満はありますよ。
しかし、一般市民に突然、街頭インタビューしたって、批判はしません。
TVなんかで顔を出して批判すれば、後で、圧力がかかる可能性があるからです。
北朝鮮に突然処刑されることはありません。
でも、職場で上司や幹部に呼び出されたり、そこに政府や警察の人も来るかもしれません。
そうなれば、首が飛んだり、いろいろ待遇が悪くなることもあります。
だから、みんな、ネットの掲示板で書込するんですよ。

また、新聞などのメディアは、いちおう、職業としてやってますから、ある程度は覚悟があります。
政府もガス抜きさせるため、政府全体への批判ではなく、鉄道省への批判なら許すという感じです。
つまり、温家宝首相が現場に来て、その場でマスコミへの会見を開きました。
その時、温家宝首相は自分の言葉を述べたあと、退場しましたが、その際に「鉄道省は残れ」と記者たちが叫んでましたよね。
温家宝首相は民主化を主張していると言われているほか、やはり政府首脳なんで、批判しにくいんです。
だから、温家宝首相には矛先を向けず、鉄道省の役人を叩いてやろうといわけです。
本音は、鉄道省批判も少しだけにして、事を収めたいんでしょうけど、世論の怒りが沸騰しているんで、まだガス抜きできないんですよ。
そのため、マスコミにとって、今は赤信号みんなで渡れば怖くない、という状態です。

エジプトのような革命になる可能性は、ゼロではありません。
しかし、中国当局のほうが、世論をコントロールする技術には長けています。
また、ネット統制のアイデアも進んでいるんですよ。
エジプトはツイッターやフェイズブックが使えていたそうです。情勢が緊迫して、やっとネット接続を妨害したりしましたが、急ごしらえの妨害では完全に外国の影響をシャットアウトできません。
一方、中国は常にネット接続を監視し、妨害しているんですよ。
そして、外国のメディアやサイトを遮断する代わりに、中国の業者のサイトに便宜を計って、盛り上げるわけです。
そのほうが自国産業の発展になるし、いざというとき、サイトへの書き込みを操作することだって簡単ですからね。
このことは、アメリカのGoogleが中国政府と対立し、撤退するか検討したことでも分かったことだと思います。

アニメの攻殻機動隊で、ネットの書き込みをくまなく検索したり、情報シャットアウトしたりする場面がありますが、
ああいうのは、すでに実現しているんですよ。
中国だけでなく、アメリカやヨーロッパ諸国だって、ネット上の情報を監視しています。
違うのは、中国はシャットアウトや改ざんを行う。
欧米はネット規制ではなく、サイトの所有者に何か罪状がないか確認して、あくまで公の場で、法の裁きにかけることです。
言い換えると、政府のある口だけいうのは自由ですが、秘密を漏えいしたり、危険な情報を公開して人や組織に危害を加えた場合は、堂々取締るのです。

中国は共産党一党独裁国家です。
共産主義を知りませんか?
北朝鮮のように国家に逆らうと、
国家反逆罪で処刑されます。

中国人民は国家に不満があっても
表立って言えません。すぐ警察に
捕まります。
ノーベル賞を貰った中国人のこと
知りませんか?
彼とその家族に自由はありません。

今回の鉄道事故で大騒ぎしているよう
ですが、共産党の目的は関係組織の
引き締めにあって、責任者粛清(処刑)
を行いやすくするために人民に騒がせて
いるのだと思います。
なんせ、国際行事開催中の不祥事だ
から国家反逆罪になりますからね。

中国のマスコミが報道している内容は、
すべて共産党の検閲が入っています。
その気になれば、インターネットだって
テレビだってすぐ遮断できます。

中国人は共産党の手のひらの中で
転がされて生きている哀れな人々で
そのことに気付かないおめでたい人々
なんです。

中国の人達は大多数の人達が自国の実情を知らないのです、中国に取って都合の悪い情報は全て隠蔽して、一般国民には知らされません、最近要約ネットが普及してきて少しずつ情報が入るように成ったのです、中国の地方に行けば未だ、日本人は戦争犯罪者の教育を受け犯罪者だと信じています、情報には最新の注意が払われてネットに革命、デモの言葉が載ると直ぐ消されます、早い話が国家が国民を洗脳していて思うが侭に操っているのです、其れが一党独裁共産党の姿なのです、中国の国民の心配をしていると建造中の航空母艦が出来ると、日本の尖閣を占領し増すよ、
其の時日本国の政府は遺憾の意をと言って抵抗しないでしょうね、

(yahoo!知恵袋より)